ライブ'12!

  • 8/5(日)ヒノキギター発表会inグランビル滝原
    このたび三重県の間伐材で作られたヒノキギターの完成発表会に、デモ演奏します。ヒノキギター、ヒノキカホンの展示や、試演奏もできますよ。製作者さんのお話もきけます。クラフトにご興味がある方もぜひ!13:00スタートです。
  • 7/7(土)公開録音ライブinグランビル滝原
    無事終了
  • 7/29(日)うきさと夏祭り18:30~19:00
    ニッケルハルパ奏者のトリタニタツシさんとのユニットです。
  • 7/21「福島松阪サマーキャンプin波瀬」チャリティーライブ
    会場:飯南産業文化センター(三重県松阪市) 夜です。詳細はまた後日。
  • 5/19 松阪にぎわいまつり
    無事終了
  • 4/30 中部台公園 9:30~(早!)
    無事終了
  • 3/10 ラモシオン移転OPEN 
    無事終了
  • 1/22 マクサcurrents/イケヤマアツシ/桜木レオン
    無事終了
  • 1/12 タテにイケ!第2幕 玉城町ガーデンカフェボヌール
    無事終了!
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

他のアカウント

Facebook Twitter

« ギターつくりその1 | トップページ | このゴリラ。。。。 »

ギターつくりその2

P1010444_512少し作業を進めました。
今回の作業は、
(1)トップ、バックの加工 ①トップのブックマッチ加工 と、
(2)ボディの加工 ①ネックブロック、エンドブロックの接着

です。
実は、バックのブックマッチ接合から行こうと思っていたのですが、
作業手順的に、トップのほうがいろいろと付随した作業があるので、
(ろぜったの埋め込みなど)トップを先にしておくことにしました。

ブックマッチ接合はスペイン式(だったと思います(^^ゞ)と言われる方法です。
板の上に少しせまめに釘をうっておいて、そこにトップをはめ込み、
トランプタワーの1ピースのようにしておきます 。
そこに上から力をかけることで、
板に両側から圧力をかけるのとおなじ状態を作ります。

P1010445_512 ブックマッチ接合のすんだバックです。バックセンターは溝を掘って生める方法もありますが、今回は間に挟みこんでブックマッチ接合です。今回使っている接着剤はすべて白ボンド(木工用ボンド)です。

P1010443_512 モールド(型)にはめ込んでネックブロックとエンドブロックを接着しました。今回はこのへんで。

« ギターつくりその1 | トップページ | このゴリラ。。。。 »

Guitar Make!」カテゴリの記事

コメント

ぅ。。。
出遅れているw

ギター製作ガンバです。

音板もよろしく。

ぁ、明日は私も久々のライヴです。
ま、数曲ヘルプなんですけど・・・
他にはそのバンドも含めて対バン3つのPA。

Mac Pro+デジミキ+i88X+Logicに仕込んだ音源+S90ESで逝ってきます。
パワーアンプとPAスピーカーとモニターSPも私もち。
バンドのレギュラーメンバーより荷物多いですし機材の金額だけなら・・・(はぁ~)

アコーステックバンドなので、ホント自分のギター以外はちっちゃなベースアンプしか持っていないバンドです。ベースにつなぐDIも知らないバンドなので。。。

SFT:DIいくつ持ってる?
バンド:DIってなに?
SFT:・・・・・

もういいや、、、、、

ぬおおおお。
PAお疲れ様です~
その機材だとハイエースが必要ですね(笑)
でも、いい音で鳴るんだろうなあ~
ヘルプは鍵盤ですね。
録音とか、ビデオとかしないんですか~?
あったら見たいで~す\(^o^)/

おおっ、白ベースはやっぱ見やすい^^
全体的におしゃれでいいっすね、タイトルもなんかカコイイ!

あ、Takaさんの音源・動画、見たいなあ。

m@kkyさん、どもどもです。
ありがとうございます。
7フレットのハーモニクスって
好きなんですよね、なぜか(^^ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501213/17016690

この記事へのトラックバック一覧です: ギターつくりその2:

« ギターつくりその1 | トップページ | このゴリラ。。。。 »

フォト

ポッドキャスト

  • これをドラッグ&ドロップしてください!